• |代表者について
  • |レッスン案内
  • |発表会について
  • |よくある質問
  • |生徒さんの声
  • |お問い合わせ|

嬉しい保護者さまからのお返事

2021年01月06日

奈良・新大宮ぽこあぽこピアノ教室です。
只今連載中のお悩み・・・

ピアノの先生からのお悩みなんですけど、保護者さまにも読んで頂きました。
すると、お母さまから嬉しいお返事が・・・

「先生の待つという姿勢にいつも勉強させられます。 長くなりますがお許しください。
沢山練習して欲しいし、上手になって欲しいからついつい口出してしまったり
練習したら上手になるよ〜という声がけをしがちだったのです。
先生にももう少し練習するように言ってくれないかなぁと思う時期もありました。
でも、子どもが「練習していかなくても、先生がここだけでこんなに上手なんてすごいな」って言ってくれたとか
「センスあるやん〜 あなたの選ぶ伴奏の方がセンスあるで」とか言ってくれた〜という報告をしてくれるようなって段々自分から練習するようになりました。 自分のペースで、空いた時間に練習するようになり、
自分の好きな曲も先生の勧めてくれた曲、知っている曲、知らない曲関係なく練習して、弾いてくれるようになってくれる姿を見て本当に感謝しています。 自分の意思でどうするか決める思えば昔から先生は
どっちの音にする? 次はどの音にする? とたえず子どもに聞いてくださっていました。私もピアノを習っていましたが、そういうレッスンは初めてだったのでびっくりしました。宿題をいっぱい出された記憶もありましたが
この中で自分が気に入ったやつだけ練習してきてな。の一言にびっくりしたのを覚えています。
幼稚園の子どもでも任された事、聞かれた事「この音選ぶなんてすごいな」って言われて嬉しかったと未だに話しています。 小学校3年生から卒業するまでずっと合唱の伴奏に立候補するという娘の性格ではあまり考えられない事も先生の褒め上手のおかげとご指導のおかげと改めて感謝申し上げます。

今年で高校2年生ピアノを辞める気配は全くありません。
これからも末永くよろしくお願い致します。

はぁ〜とっても嬉しいお言葉です。
これからもよろしくお願い致します。

nakanishi の紹介

nakanishi098

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページ上部へ